20210430年取ると チョット休むと もうダメだ

今日は太陽が出てくれました。
二日休んで気持ちは良かったのですが
すぐ疲れます。

川ウオーキングをしてきました。
鳥たちの様子は

ムックンの「ばんざ~い!」
何か良いことがあったかな?
_DSC1130.JPG

トビが高いところから様子を覗っている
_DSC1131.JPG

アオちゃんコンコルド発進
というより(@_@)の顔を見て逃げた失礼な奴です
_DSC1136.JPG

バン
大分赤くなってきましたよ
_DSC1138.JPG

吠えるセグロセキレイ
_DSC1141.JPG

チュンの紙飛行機
_DSC1143.JPG

ツバメジェット
顔は黒く胴はあんなに白いんだ
_DSC1154.JPG
_DSC1155.JPG

タデに止まるカワラヒワ
_DSC1156.JPG

ヨーグルトの製造

風は強いし、突然雨が降ったり、変な天気です。


20210427可愛いな チュンの仕草は イヤされる

気持ちの良い川ウオーキングになりました。
よく出会う秋田犬の飼い主と話が出来ました。
立派な秋田犬は3歳の♀で「サクラ」ちゃんだそうです。
カメラを向けると吠えられそうなのでやめました(笑)

チュンちゃんが可愛いことをしてくれました。
いないいないばーです。
_DSC1070.JPG
_DSC1071.JPG

多分国産の亀だと思います。
カップルかな?
_DSC1074.JPG
_DSC1076.JPG

参考までに、外来種もいました
_DSC1089.JPG

ヒヨ吉
_DSC1077.JPG

ツバメジェット
_DSC1080.JPG

カワウステルス
_DSC1097.JPG

コサギグライダー
_DSC1113.JPG

夏鳥のコチドリ
_DSC1107.JPG

コサギ、カラス、ムクドリ
_DSC1110.JPG
_DSC1118.JPG
_DSC1121.JPG

我が家の皇帝ダリアが成長しています。
周りで伸びているのはミョウガです。
_DSC1069.JPG

お隣のバラ
_DSC1127.JPG

明日は車検ですから、ウオーキングは無理ですね。

20210426また寒く 風が透けてる 服なのに

気持ちが良い天気と言えばそうなのだが
昨日までの暑さで服装は軽装になっている。
いい加減なお天気です。

川ウオーキングは水らしい鳥はいませんが
楽しいことはありました。

河津桜の実は黒くなるんだ
_DSC1036.JPG

サクランボは美味しいところは鳥の餌に
なっています
これはヒヨ吉の仕業かな?
_DSC1037.JPG

チュンちゃんの「おばけだぞ~~」
ちっとも怖くないよ、可愛いよ
_DSC1040.JPG
_DSC1044.JPG

セグロセキレイ
_DSC1038.JPG
_DSC1050.JPG

モズ男
_DSC1049.JPG

低空飛行の特急ツバメ
_DSC1064.JPG

水を飲みに来たカワラヒワ
_DSC1067.JPG

おまけ

_DSC1056.JPG

20210425頑張って 天気だけでも 安らげる

今日も良い天気ですね。
日曜日とあって通勤通学の人には出会いませんから
静かです。

川ウオーキングはこれといって変わり映えしません。

カワウステルスが南に飛んで行っています
_DSC1001.JPG

ツツジが満開です
_DSC1004.JPG

モズ男君が考え事をしているのかな
_DSC1010.JPG

チュンがホバリング
_DSC1020.JPG

ハクセキレイジェット
_DSC1024.JPG

チュウサギコンコルド
_DSC1029.JPG

コサギの魚取りダンス
足で砂を叩いて魚を脅し、更に羽を広げて
パニックしたところで捕まえるのですが
どうやら失敗(笑)・・・笑っちゃいけませんね
_DSC1034.JPG

おまけは
隣のバラ
_DSC1000.JPG

2,3日前のラジオ深夜便で上野千鶴子さんの「在宅ひとり死のススメ」を
やっていました。今の時代になるほどと思い、本を購入しました。
今から読んで見ましょう。

20210424久しぶり みんな元気だ 恋路友

久しぶりに恋路スポーツセンターで歩きました。
木には青葉が茂り鳥を見つけるのは難しい状況です。

ニャンズとかワン公の姿は見ました。

ニャンズ
_DSC0988.JPG
_DSC0996.JPG

チュン
_DSC0980.JPG

貯水池にはカルガモと居残りコガモ
_DSC0985.JPG
_DSC0986.JPG

ヒヨ吉
_DSC0990.JPG

ヤマフジ
_DSC0995.JPG

おまけは
クマバチ
_DSC0999.JPG

20210423花が咲き チョウチョの舞いを 楽しめる

曇り空でしたが気温は高くて、シャツ一枚で
過ごせます。

花が咲き誇るようになり、蝶も良く見受けられます。
我が家のナデシコに黒いアゲハチョウ
_DSC0943.JPG
田んぼにはタテハチョウの一種
_DSC0976.JPG

ハクセキレのカップルも熱烈LOVE
_DSC0964.JPG
_DSC0970.JPG

チュンちゃんWORLD
_DSC0946.JPG
_DSC0977.JPG
_DSC0973.JPG

チュンちゃん、でっかい芋虫取ったね
_DSC0960.JPG
頂戴頂戴と寄っていく彼女?→結末は知りません
_DSC0962.JPG

シジュウカラ、カルガモ、ヒヨ吉
_DSC0949.JPG
_DSC0968.JPG
_DSC0979.JPG


20210422この暑さ 気持ちよさげに 水遊び

昨日に続き、今日も暑いらしい。
平田川ではヒヨ吉君が水浴びをして、
気持ちよさそうでした。

ヒヨ吉の水浴び
_DSC0904.JPG
_DSC0909.JPG
_DSC0910.JPG

モズ子が桜の葉の陰に顔を隠している
_DSC0900.JPG

平田川のツツジも綺麗です
_DSC0902.JPG

カワラヒワ
_DSC0921.JPG

玉鶴川のムックンとセグロセキレイ
_DSC0925.JPG

切戸川の土手に咲いている花ですが
名前を知りません(笑)
_DSC0926.JPG

コサギグライダー
_DSC0927.JPG

チュン紙飛行機
_DSC0931.JPG

オオバン&チュン
_DSC0935.JPG
_DSC0938.JPG

お隣のバラ
_DSC0939.JPG

もしかしてこれから咲く皇帝ダリアの新芽かな?
_DSC0898.JPG

ヨーグルト作り

20210421わからない 思い出せない 花の名を

朝から良い天気で気温もぐんぐん上がりそうです。
川ウオーキングは静かなもんです。

「ナデシコ」これが(@_@)の頭が拒否するのです。
ひなげしだとかひなぎくだとかデージーの言葉がよぎって全く思い出せない
挙げ句の果てに小泉今日子が浮かんでくる。
最後はかみさんにまた聞くしかない!

忘れないうちに我が家のナデシコ
DSC_4348.JPG

よその家のサクランボとカワヅザクラの実
DSC_4351.JPG
DSC_4349.JPG

朝寝中のカルガモカップル
DSC_4353.JPG

ハクセキレイのジェット
DSC_4367.JPG

チュンちゃん
DSC_4374.JPG
DSC_4376.JPG

オオバン
DSC_4381.JPG

ムクドリ
DSC_4384.JPG

ニャンコが田んぼで待ち伏せかな?
DSC_4379.JPG

おまけはアメンボ
良く解りませんが合体中かな?(お邪魔しました)
DSC_4388.JPG

食パンを製造する

20210420見直した 可愛い顔の チュンちゃんだ

朝は気持ちよく歩くことが出来ました。
冬鳥がいないと寂しいです。

そんな時にチュンちゃんがいてくれると
癒やされちゃいます。
日頃は「なんだ鳥」扱いしていたのに意外に
仲良くしてくれる。
_DSC0872.JPG
_DSC0878.JPG
_DSC0892.JPG

ハクセキレイ、セグロセキレイは子育て中なのか
縄張りに侵入したハシブトガラスに対して
追い出しをやっています。
雛用の餌も咥えているようです。
_DSC0875.JPG
_DSC0880.JPG
_DSC0883.JPG

カルガモのカップル
_DSC0874.JPG

オオバンとカメ
カメは左上にいます
_DSC0897.JPG

20210419予約の日 パニックで フラフラだ

今日から高齢者の新型コロナ予約受付開始
電話ではなかなかつながらないらしいので
ネットで予約した。

川ウオーキングは全く冬鳥を見ませんでした。

カイツブリの面白いのが撮れました。
川面に浮いていたカイツブリ艇
_DSC0846.JPG
そしてカイツブリ小型潜水艦です
(カメではありませんよ)
_DSC0850.JPG

バン
_DSC0854.JPG

可愛いチュン
_DSC0855.JPG

カワウステルス(見応えあります)
_DSC0860.JPG

負けじとチュウサギステルス
_DSC0864.JPG

切戸川のツツジが大分見頃になってきました
_DSC0868.JPG

20210418コガモ君 居心地良くて 遊んでる

良い天気に恵まれていましたが、強風でした。
日曜日ですので通勤、通学の人がいないので
切戸川の上の方に行ってみました。
何とコガモの居残りがいました。
_DSC0828.JPG
_DSC0839.JPG
_DSC0844.JPG

カワウステルス発進
_DSC0823.JPG

カルガモコンコルド
_DSC0832.JPG

ツバメジェット
_DSC0807.JPG

ハクセキレイのカップルかな?
_DSC0840.JPG

そんな遠くに止まらなくも
近くにきてよ、カワセミ君
_DSC0814.JPG


20210416どうするの スマート計に 取り替えて

電気メーターを交換。
スマートメーターにするらしい。
30分くらい停電するらしいが最初からセット
し直さなければならないものがある。
迷惑なことだ。

川ウオーキングではヒドリガモが6羽鳴きながら
例の1羽だけ居残りを見た方角に飛んでいきました。
後でその場所にいるか見に行ったら、やはり6羽の
飛んでいったヒドリ達が川に降りていました。
居残りの1羽を心配して呼びに来たんだろうか?
もしそうであれば、君たちは偉い!
_DSC0788.JPG
_DSC0792.JPG

いつもの出会った鳥は
ムックン
_DSC0778.JPG
_DSC0779.JPG

イソヒヨドリ♀
今日は♂がすねてか、いませんね
_DSC0781.JPG

カルガモコンコルド、綺麗な翼ですね
_DSC0782.JPG

カメ潜水艦浮上
_DSC0787.JPG

ハクセキレイ飛行機
頭が見えないのが残念
_DSC0795.JPG

切戸川のツツジもだいぶ咲いてきました
_DSC0793.JPG


20210415冷え込んで 冬用の服 また着込む

今朝は5℃でした。どうりで寒いわけです。
当然ながらエアコンのスイッチに手が行きます。

川ウオーキングは出会った順にアップします

モズ男
_DSC0721.JPG

居残りツグミ
_DSC0727.JPG

特急ツバメ
_DSC0729.JPG

コサギグライダー
_DSC0734.JPG

チュンがよく服にくっつく種を食べているようです
_DSC0741.JPG

カワセミ君
_DSC0753.JPG
_DSC0746.JPG
_DSC0765.JPG
_DSC0774.JPG

コサギ低空飛行
_DSC0769.JPG


20210414早くして いつまでいるの 心配よ

お天気はあまり良くありませんが歩くことには
支障ありませんでした。

ヒドリガモが1羽まだ居残っています。
「いつまでいるの?早く帰らないと、みんなが心配するよ」
と願いましたが通じたかな?
_DSC0713.JPG

コサギ飛行機
_DSC0705.JPG

何じゃこりゃ!
_DSC0676.JPG

ムックンは巣作りで忙しそう
_DSC0718.JPG

イソヒヨドリ♂
どうした、昨日彼女に嫌われちゃったのかい?
♀は見当たりませんでした。
_DSC0678.JPG

バンとオオバン
_DSC0682.JPG
_DSC0707.JPG

イソシギ&チュン&ハクセキレイ
_DSC0686.JPG
_DSC0688.JPG
_DSC0692.JPG

カルガモのカップルが田にいました
_DSC0693.JPG

おまけは
カワヅザクラとサクランボの実が生長しています
でも、よその畑ですから関係ないか
_DSC0680.JPG
_DSC0681.JPG

20210412呼んでいる 彼女をめがけて ひとっ飛び

朝の川ウオーキングには、まだお天気は良かったです。
午後から明日にかけて雨のようです。

イソヒヨドリの声が聞こえて、何処で鳴いているか
探してみると、どうやら2羽が鳴いています。
彼女がこっちこっちと鳴いているのを聞いて
一目散に飛んでいきました。
イソヒヨドリ♀がこっちこっちと
_DSC0642.JPG
♂が今行くよ~
_DSC0637.JPG
すぐ隣に行けば良いのにちょっとソーシャルディスタンスかい
_DSC0645.JPG

お~来た来たカワウステルス
_DSC0655.JPG

こちらもシジュウカラのカップルかな?
_DSC0671.JPG
近くに幼稚園がありますのでクローバーで王冠を
作って置いたのかな?+シジュウカラ
_DSC0669.JPG

チュン、モズ子、カルガモ、ハクセキレイ
_DSC0634.JPG
_DSC0649.JPG
_DSC0661.JPG
_DSC0664.JPG

おまけは
ヤエザクラとシャリンバイの花
_DSC0647.JPG
_DSC0665.JPG

20210411ちょこちょこと ムックン達が 遊んでる

良い天気でした。
日曜日とあって、自転車も車も少なく
のんびりと歩けました。

我が家のナデシコとペチュニア
_DSC0580.JPG
_DSC0581.JPG

ムックンが4羽であそんでいました
_DSC0583.JPG
_DSC0586.JPG

平田川ですがほぼ中央にカワセミが飛んでいますよ
_DSC0587.JPG

平田川の桜
_DSC0588.JPG

イチョウの若い葉が出てきました
_DSC0589.JPG

カメさんが甲羅干しをしようと一生懸命
登っています。その後落ちました!
_DSC0591.JPG

カルガモ
_DSC0594.JPG
_DSC0600.JPG
_DSC0625.JPG

チュン
_DSC0596.JPG
_DSC0633.JPG

シジュウカラ(多分♂でしょう)
_DSC0606.JPG

アオちゃん
_DSC0624.JPG
_DSC0617.JPG
_DSC0611.JPG

玉鶴川でもカワセミが超スピードで通り抜けました
_DSC0614.JPG

オオバン
_DSC0628.JPG

20210410初めての出会い!マヒワ

昨日の午後から笠戸島の家族旅行村に
藤の花の様子を見に行きました。
そしたらかみさんがじっと草むらを見て
こっちへ来てと手招きをしていました。

チュンじゃないかと思いましたが黄色い色が見えましたので
カワラヒワかな?と、しかし黄色い模様が違う、大きさも小型で
チュンより小さい。
マヒワでした。初めて出会いました。
DSC_4313.JPG
DSC_4294.JPG
DSC_4306.JPG

肝心の藤棚はこんな状態で今ひとつでした。
DSC_4284.JPG
DSC_4315.JPG

本日は下松市のお屋敷山浄水場に藤の花が
咲いていないか行ってみました。
結論から言いますと藤棚もツツジもあまり
手入れがされていなくて時期も早かったです。
気温も低いのかな?

行く途中にカワラヒワ
DSC_4322.JPG

途中に民家ではみかんとシダレザクラ
DSC_4323.JPG

浄水場の途中にシロハラ君がまだいました
DSC_4325.JPG

浄水場から下松湾と市街地を眺めました
DSC_4326.JPG

降りる途中にミツバツツジ
DSC_4327.JPG

おまけはチュン
DSC_4332.JPG

20210409今日も見た カワセミ君の 美しさ

良い天気でした。いつもの川ウオーキングでは
カワセミ君に3~4羽出会いました。
DSC_4225.JPG
DSC_4245.JPG
DSC_4271.JPG
DSC_4277.JPG

イソヒヨドリが近くに来ました。
珍しいですね。でも遠くから見た方が
綺麗かも(笑)
DSC_4234.JPG

カワウ潜水艦
DSC_4241.JPG

カイツブリ小型潜水艦
DSC_4242.JPG

夏鳥のコチドリ
DSC_4257.JPG

キセキレイ
DSC_4264.JPG

チュン&ピーヒョロロ
DSC_4227.JPG
DSC_4221.JPG

あら~?1羽だけヒドリガモが残っています。
どうしたんでしょう。
怪我でもしてなければ良いのですが
DSC_4281.JPG

おまけ
メジロとヒヨ吉などのおかげで梅に実が付きました(よその家)
DSC_4283.JPG


午後から笠戸島に行ってみました。
藤棚は咲いていましたが垂れていませんでした。
もっと良いことに「マヒワ」を見ることが出来ましたが
写真のアップは明日にします


20210408カワセミの ファッションショーは 素晴らしい

朝は肌寒かったですが歩くと暖かくなりました。
本日のメインイベントは2つです。
カワセミ君が大サービスをしてくれました。
もう一つはチュンちゃんの発情期

それではカワセミのファッションショーから
DSC_4186.JPG
DSC_4189.JPG
DSC_4191.JPG
DSC_4195.JPG
DSC_4196.JPG
DSC_4200.JPG
色々とポーズを変えて前も後ろも見せてくれました。
最後には飛ぶ姿まで!

昨日のツバメに続いてチュンちゃんも愛の季節です
DSC_4214.JPG

イソヒヨドリ♂
DSC_4180.JPG

キジバト
DSC_4154.JPG

カルガモ
DSC_4158.JPG

飛ぶコサギとチュン
DSC_4165.JPG
DSC_4170.JPG

キジバト・コサギ・カルガモ・オオバン
DSC_4154.JPG
DSC_4167.JPG
DSC_4209.JPG
DSC_4211.JPG

20210407見ましたよ チュンの食べ方 大胆だ

朝のウオーキングは寒かったです。
厚着で行きましたが背中に太陽が当たると
ポカポカと良い気持ちです。

桜も終わりですが花びらが1枚1枚散るのではなく
花が一輪ポテっと落ちているのがあります。
これはチュンが密を吸うのに嘴が適していないので(太い)
花の根元から咬み取って蜜を食べているわけです。
今回はその現場を撮りました。
DSC_4140.JPG
DSC_4148.JPG
DSC_4151.JPG

そしてツバメの多分その瞬間だと思います。
雛の誕生が楽しみです。
DSC_4118.JPG
DSC_4119.JPG
↓何も無かったかのように
DSC_4121.JPG

この中にいる鳥はヒヨ吉です
DSC_4103.JPG

セグロセキレイとハクセキレイ
DSC_4105.JPG
DSC_4128.JPG

チュンとヒヨ吉とカイツブリ
DSC_4106.JPG
DSC_4112.JPG
DSC_4135.JPG

おまけはモミジの花です
DSC_4152.JPG

家の片付けをしたのであしたは、どこか
痛くなるぞ!

20210406寒くても エアコンつけず やせ我慢

今朝は5℃でしたよ。
寒いと思いましたが、そこはそんなはずはないと
やせ我慢でエアコンを使いませんでした。

川ウオーキングもちょっと厚着で行きました。
居残り冬鳥はツグミだけになりました。

空を飛んでいるイソヒヨドリは初めて見たかもしれません。
青ぽいから♂でしょう。
DSC_4059.JPG

特急ツバメも忙しそうに飛んでいます
DSC_4067.JPG

居残りツグミ
DSC_4070.JPG
DSC_4079.JPG

このオオバンは居残りかい、定住かい?
DSC_4080.JPG

チュン
DSC_4072.JPG

ハクセキレイ
DSC_4084.JPG

シジュウカラ
DSC_4100.JPG

平田川ではヤエザクラが満開です
DSC_4064.JPG
DSC_4066.JPG

ユニクロと西村ジョイで買い物です。

20210403この季節 服装選び 悩み込む

訂正のお知らせ
20210330付けのブログで「コジュリン」に
出会ったことを書きましたが「セッカ」ではないかと
ご指摘を頂きました。
正しくは「セッカ」でありましたのでここで
訂正させていただきます。

暖かい日です。
久しぶりに恋路ウオーキングに行ってみました。
こちらも冬鳥は居残りコガモくらいでした。

いつもの人達や、ニャンコ、ワン公は見かけました。

それではホオジロから
すまし顔~鳴き顔~締めくくり顔です(笑)
DSC_4014.JPG
DSC_4018.JPG
DSC_4020.JPG
DSC_4021.JPG
DSC_4023.JPG
DSC_4025.JPG

次はコガモのアーティスティックスイミング
DSC_4032.JPG
DSC_4039.JPG

ヒヨ吉
DSC_4011.JPG

ニャンズ3匹
キジトラ、ジジ、チャトラ
DSC_4012.JPG
DSC_4037.JPG
DSC_4053.JPG

最後にシダレザクラと菜の花の状況
シダレザクラはあとちょっとで満開でしょうが
今年は良くないです。
菜の花は終です。
DSC_4013.JPG
DSC_4056.JPG
DSC_4034.JPG



20210402花が散り 嘆かなくても 実ができる

不安定な天気でしたが気持ちよく
ウオーキングは出来ました。

カワヅザクラとサクランボに可愛い実が
付いていました。
DSC_3961.JPG
DSC_3962.JPG

ソメイヨシノとヤエザクラ
DSC_3963.JPG

遠くの観音様の山に桜がまだ咲いています
DSC_3959.JPG

亀さん
DSC_3967.JPG

桜の花びらとカルガモ
DSC_3968.JPG

桜の花びらとハクセキレイ
DSC_3975.JPG

カワセミ君
DSC_3972.JPG

口ひげの濃いチュン
DSC_3980.JPG

ツバメジェット
DSC_3987.JPG

カワウステルス
DSC_3997.JPG

ムックン飛行機
DSC_4009.JPG

カワラヒワ
DSC_3995.JPG

おまけは
我が家のナデシコと葉ボタンの花(笑)
DSC_3957.JPG
DSC_3958.JPG

20210401今日の日は ジョークを言って 楽しもう

4月1日は四月馬鹿です。でも(@_@)は嫌いなんです。
冗談が通用しない状況ですものね。
「こんな時に、そんなつまらないことを言うな」と
思っちゃいそうです。(笑)

川ウオーキングでは桜が終わりつつあります。
歩いても遠山の金さんになっています。

それでは川の桜状況
DSC_3935.JPG
DSC_3926.JPG

引き継ぎでツツジが咲き始めました
DSC_3922.JPG

ヒヨ吉が3羽
DSC_3923.JPG

トビ
DSC_3937.JPG

カラスに怒られているトビ
トビがカラスの縄張りに侵入したのでしょう
DSC_3938.JPG

チュンちゃん2羽
DSC_3946.JPG

居残りオオバン
DSC_3953.JPG

いつものコサギ君
1mの位置で声をかけてもじっとしています
DSC_3955.JPG