20200124和白干潟の報告

1月22日(水曜日)~23日(木曜日)にかけて
福岡にある和白干潟へツクシガモを求めて行ってきました。
写真は22と23日混ざって載せています。

徳山駅から和白駅までの切符
DSC_0775.JPG
DSC_0776.JPG
DSC_0777.JPG
和白駅から海の方を見ますとRKBラジオ電波塔
が見えます。
DSC_0779.JPG
22日の撮影も1時間で雨のためやめて
翌日はさらに大雨だというので帰るつもりでいました。
ホテルAZ和白に宿泊しましたが23日朝、どうですか!
大雨の予想が快晴ですよ。
DSC_0786.JPG

ツクシガモ
DSC_2402.JPG
DSC_2413.JPG
DSC_2432.JPG
DSC_2433.JPG
DSC_2466.JPG
DSC_2497.JPGDSC_2504.JPG
DSC_2510.JPG
もう一つ勢力のあったオナガガモ
DSC_2407.JPG
DSC_2447.JPG
DSC_2441.JPG
DSC_2472.JPG
次の勢力はマガモ
DSC_2384.JPG
DSC_2387.JPG
DSC_2391.JPG
DSC_2394.JPG
DSC_2427.JPG
DSC_2443.JPG
DSC_2501.JPG
DSC_2430.JPG
オナガガモとマガモ
手前の2羽がオナガガモ
DSC_2411.JPG
ツクシガモとオナガガモ
DSC_2463.JPG
DSC_2475.JPG
DSC_2477.JPG
DSC_2481.JPG
クロツラヘラサギ
大きい白い鳥がそうですが嘴が黒くへらの形をしています
DSC_2449.JPG
DSC_2519.JPG
ダイシャクシギ
極端に嘴が長いです(左の鳥)
DSC_2448.JPG
これは右にいます
DSC_2461.JPG
いろいろ混ざっての鳥達です。
今までの中で説明していないのがアオサギですが
解りますよね
DSC_2455.JPG
DSC_2476.JPG
この写真では右端の方に灰色で背を向けているはカモメ
DSC_2476.JPG
他の鳥達は
カワウ、カワラヒワ、メジロ、ツグミでした
DSC_2389.JPG
DSC_2399.JPG
DSC_2419.JPG
DSC_2450.JPG
福岡空港が近いので飛行機が行き来していました。
DSC_2495.JPG

以上ですが雄と雌を記述するとややこしくなりますので
しませんでした。
ツクシガモは雌雄の区別があまりつかないようです。

和白アパートの親戚にもよることができて
良かったです。

本日の恋路ウオーキング写真は明日にします。