20190612ぼくは野鳥のレンジャーだ

恋路のウオーキングは気持ちよく、鳥少なく
でした。

家を片付けていた本の中に大昔に
子供達に買った本と思われる1冊に
「ぼくは野鳥のレンジャーだ」という本がありました。
既にかみさんは呼んだので続いて(@_@)も読みました。
今の方が興味を持って読むことが出来ました。
小学校高学年以上とあります(笑)
大畑孝二 作
阿部 肇  絵
ひくまの出版


写真は10日撮ったものです。
近所の電柱でけたたましく鳴いていたヒヨドリ
画像


電線上のスズメ
画像


ネット上のスズメたち
画像


縁石上のスズメ
画像


本日のLPは
誠 北島三郎 義理と人情を唄う