20181112今日のmichie君大変でした

きょうはしげおか医院にいって紹介状を持って
周南記念病院に行きました。

在宅看護をする為にどうするかを考えながら
やっていこうと思います。
その為には
重岡医院
周南記念病院
在宅看護きらら
ケアマネ(JA介護支援センター)
デイサービス(黄色いハンカチ)
との連携でスタートします。

(@_@)が大変疲れましたのでおしまい。

おまけ
画像


この記事へのコメント

にてちかち
2018年11月13日 08:51
難しい選択ですね。私は既に両親が他界しましたが、母親は病気で30年以上、病院と施設に入っていました。父親は骨折して入院したら、そこで肺炎になって、あっけなく逝ってしまいました。だから家庭で長く看たという記憶がなく、在宅看護の大変さを知りません。家族だから出来ること、家族だから出来ないことがありますよね。よくわかりませんが、家族だから「ねばならない」とあまり強く思わず、出来ない時は出来ないようにやって、決して無理をしないで下さいね。時には大事にする優先順序を大事にしなければならないこともあると思います。
もにかとなら
2018年11月13日 12:03
にてちかちさん
人生、どっちが幸せなのか分かりませんね。早く逝くのも寂しいし、長生きしても元気に動けなければ、つらいでしょうし。
どのような結果になっても自然のなすがままに考えた方が良さそうです。
コメント有り難うございました。

この記事へのトラックバック